矯正歯科学会認定医による治療は瑞穂区のみずほの森矯正歯科へ

052-851-8747
矯正歯科専門医に相談する

日本矯正歯科学会認定医について

日本矯正歯科学会とは、矯正歯科の学会の中で最も伝統がありメジャーな協会です。矯正歯科を行われる歯科医師のほとんどの方がこちらの協会に在籍しております。

日本で歯科医師は10万人いるとされていますが、矯正歯科治療を行っている歯科医師の数は約20,000人いるとされています。その中で日本矯正歯科学会の認定医は3,123人(2016年)で全国の歯科医師の中では、およそ3%と極めて少数の資格になっています。

矯正専門医という肩書きで紹介されている歯科医を目にすることがありますが、一般的に知られている矯正専門医とは、矯正治療をメインで行っている歯科医院であって、その中で「認定医」などの資格を有しているかどうかは別な話です。

矯正歯科治療というのは、歯科治療の中でも最も専門性の高い分野です。

私達は専門資格として、日本矯正歯科学会という組織が発行している『日本矯正歯科学会 認定医』という資格を持っているのですが、名古屋市瑞穂区では、私と妻の2人だけです。

こちらの資格をとるためには歯科医師免許を取得した後に、さらに、5年間の矯正歯科治療専門の訓練をしなければなりません。そのため、一般治療の診療の片手間で訓練をし、容易に習得できるというものではありません。

ただ、日本の法律では、矯正歯科専門医でなくとも、歯科医師の免許をもってさえいれば、『矯正歯科』と標榜することに問題がありません。だからこそ、安易に値段だけで選んでしまった場合、患者さんが不幸になってしまう場合もあるということも十分ご注意いただきたいと思います。

認定医を持っている歯科医師かどうかは、日本矯正歯科学会のHPで確認することができます。

日本矯正歯科学会認定医・専門医名簿一覧