052-851-8747
矯正歯科専門医に相談する

矯正装置をつけた時に上手く話せるかが心配です。

人が何か言葉を発音する場合、唇や舌は、非常に複雑な動きをしています。そのため、矯正装置をつけることで、一時的に唇や舌の動かし方が不自然になるので、話しにくくなることはあります。特に、リンガル方式の矯正装置など、歯の裏側につけるタイプの装置の場合、装着直後に話しにくいと訴えられる方が多いのも実情です。(その代わり、表側からはみえないというメリットがあります)。しかし、多くの場合、どんな装置であっても、慣れによって、発音も問題なくできるようになるので、心配ありません。
2017年3月15日