052-851-8747
矯正歯科専門医に相談する

指しゃぶりなどのクセは歯ならびに関係しますか?

はい、関係します。指しゃぶりの頻度が多く、指にタコができるような場合には、開咬(前歯が開いたままの状態)や上顎前突(出っ歯)になる可能性が高くなります。それによって、歯ならびに影響が出て来ることがあります。程度が重いケースが多いのも特徴です。特に6歳から12歳頃には、自然に止めることが難しくなるため、歯ならびも悪化しやすくなります。その場合には、矯正歯科による治療や、指導が必要になります。4歳以降の指しゃぶりには注意が必要です。一度、お子さまの動きを観察してみてください。不安なことがある場合には、是非ご相談ください。
2017年3月15日